読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3秒考える前に

涙なんて枯れちゃってんだよ。

高橋一生に似てるって言われません?


って言われました。今日、居酒屋で。



どこをどう見たら私が高橋一生になるのかは全くわからなかったんだけど、その人はかなり本気で思っているらしく、写真まで大量に見せられて、並べられて、やたら黄色い歓声をあげていただいた。



本当に似てるかは置いといて、嬉しいかぎり。笑


f:id:yogurt28:20170317022929j:plain

人生で1番スケジュールが埋まっている

こんにちは、よーぐるです。

今年は毎日ブログ更新しますって言ってたのはどこのどいつだ!?

全く達成できてないじゃないか!!

エントリーシートに「目標達成のために力を尽くします」とか書きまくってるけど全然力を尽くしてない。『うわー、ブログ全然更新できてないけど眠いから寝よー。また明日ー。おやすみなさいーー。』がもう何日も続いてる。私はそんな人間です。

 


f:id:yogurt28:20170315025521j:image

さて、就職活動が始まって2週間。3月の忙しさが尋常じゃない。今週なんて明日以外全部企業説明会が入ってしまっている。見てる企業が少ない私でさえこれなのに、40~50社受ける人のスケジュールが本当に想像できない。どうなってんの??そしてそんなに受けたい会社があるのがすごい。

 

そんな状況なのにエントリーシートと研究概要の提出も3月末に固まってるからそれもやんないといけないしとにかく今は時間が欲しい。1番欲しいものは?って聞かれたら時間って答えるくらいには欲しい。いや、嘘。1番はやっぱりお金が欲しい。

 

 

 

話は少し変わって。

これは理解してくれる人もいると思うんですけど、就活が気持ち悪いと感じてしまうことがよくあります。みんな同じようなスーツ着て黒髪で背筋伸ばしてうなずきまくってメモ取って。うわー、気持ち悪いって思ってしまう。

 

最初の頃は私も人事の話をめちゃくちゃメモ取ってました。でもそれを客観視した時にものすごく冷めた。興醒めした。いやこれパンフレットに載ってるじゃん。何やってんの自分。話聞いてますアピールか?

 

でもこうやって流れに逆らってどこか冷めた目で見るよりも、完全に流されてしまって意識高い系になった方が断然楽なんだろうなぁとも思ったりもする。もう考えてたらますますわからなくなって、このブログの着地点もわからなくなっています。笑

 

適度に冷静に、適度に謙虚に、適度に熱意をもって進められたらいいなと思います。

就活中の方がもし読んでくださっているのなら、共に頑張りましょう。

 

 

【ネタバレあり】LA LA LAND、忘れたくない一作

こんにちは、よーぐるです。

前回の記事でも言っていましたが、ずっと観たかった『LA LA LAND』をついに観てきました。

英語表記だからこそこのタイトルに意味がある、らしいのでLA LA LANDで統一させます。そしてネタバレせずに率直な感想を書く自信がないのでネタバレありです。ただ大したネタバレはないかもしれません。

 

 

感想:この感動を忘れたくない。また観たい!絶対にブルーレイ買う!

 

あらすじは軽く知っていたので、オープニングの「Another Day Of Sun」で既にじーんと胸にくるものが。歌詞を見れば大体この話のストーリーはわかりますね。結末も。こういう切ない系は大好物なので、冒頭から泣きそうでした。いや、半分泣いてました。

 

初めはけんかばかりなのに次第に好きになっていく、というよくある流れ。個人的にここは「展開はやくない?好きになるタイミングあった??」と少し消化不良。ただ、映画館でお互い少しずつ手を近付けて…最終的に繋いじゃう!ところはもう、ね、良かったですね。自然とにやけてしまう感じの。

 

そこからセブとミアのそれぞれが夢を追いかけていくんですが、全体を通してのセブとミアの比較が個人的には好きでした。次第に仕事を得ていくセブと、夢を諦めていくミア。でも最後にはミアも…。そのために二人は…。この「現実はそんなにうまくいかない」感が何ともいえない切ない部分でした。

監督も何かのインタビューで『夢を追いかけることの代償を伝えたかった』と言っていましたが、まさにそれがこの映画の醍醐味でしょうね。何かを手に入れるためには何かを諦めなければいけないこともある。そんな経験をした人も多いんじゃないでしょうか?そういった人には共感できることも多い映画だと思います。

 

そしておそらくみなさんがよかった!!と言うのがラスト30分。セブがEpilogueを弾き始めてからのミュージカルシーン。ここで何度泣いたことか。多くは語りません。何度も言いますが、観てください。最高なので!笑

 

そしてそして最後のセブの笑顔にまた涙が…。

 

ファンタスティックビーストのおじさんといい、セブといい、何であんなに強いんだろう。辛さをぐっとこらえて微笑むなんて。この2人を生きる指針にしようと心に決めました…。

終わり方は非常にきれいなので、観た後にすっきりする映画になっています。思い出して余韻に浸れる映画でもあります。そのバックには劇中の音楽が流れるので最高ですよ!

 

私はかなり期待して観に行きましたが、それでもがっかりさせられることはありませんでした!大げさに歌うわけでもないので、ミュージカルが苦手な方でも入り込みやすいかと思います!是非映画館で観てくださいね!!

 

 

ライアン・ゴズリングがピアノを弾く姿、少し前髪が崩れているところも何とも言えない色気があって、それだけでも観に行く価値はあるはずです。笑

 
f:id:yogurt28:20170306105352j:image

 

 

 

ラ・ラ・ランドが観た過ぎてうずうずする

こんにちは、よーぐるです。

 

タイトルの通りです!

ラ・ラ・ランドが観たい!!

 
f:id:yogurt28:20170228171135j:image

元々ライアン・ゴズリングは大好きだし、ミュージカルも好きだし、去年の夏くらいからずっと観たかった!

 

ただ、時間がない!映画の日だし明日の朝イチで観に行ければよかったのだけど、3月1日は就活生が避けられないエントリー祭りが待っています。

 

しかも

14日まで大学で説明会のオンパレードなため、観に行けない…。うっ……。

 

今週の土曜に行くか?混んでそうだなぁ休日は……

 

 

もう予告は何回も見た。インタビューとかも。あぁ観たい。早く観たい。観て感想を書きたい、言い合いたい。

 

 

早ければ今週観に行きます。

 

 

寂しいけれど過去にとらわれるのはやめにしよう。

今週のお題「卒業」

yogurt28.hatenablog.com

忘れられない人がいた。


いた。と過去形にしているのはもうその人から卒業しようと心に決めたから。忘れるわけではないし、忘れたいわけでもないけれど、固執するのはよくない。まだ好きだとか、幸せになって欲しいとか、一途ぶるのももう終わりだ。


もう会えないのではないかと絶望していた頃もあったけど、なんとかまた食事にいけるようになった。けれど、これで友達に戻れた、と思っていたのは私だけで、実際は暇潰しくらいにしか思われていなかったみたい。

その人が地元に帰る前に1度飲みに行こうと誘ってみたけど、もう会えないと言われた。笑ってさよならを言うことさえも叶わない。あの日が最後だったなんて思ってもいなかったから、適当な「またね」しか言えていないや。

どんなことがあっても好きで、忘れられなかった。友人達に「もう忘れなよ」とか「新しい恋に進もう」とか何度も何度も言われたけれど、それでも無理だった。そんな日が本当に来るのか信じられなかった。


けれど時間というのは無情なもので、会わないうちに、次に進む方へと気持ちが傾いてきた。意外とすぐで少し悲しくもある。まわりに言わせるとかなり引きずっていたみたいだけど。

きっとまた素敵な人に出会えるはず。もしもあの人が本当に運命の人なら、それこそまたどこかで出会えるはず。


やっと、やっと自分の意思で次に進めそうです。



永観堂の紅葉を見せてあげたかった。

マジックバーで騙されて悔しがってる姿を見たかった。

いつもみたいにまた会えるよって言ってほしかった。


やり残したことはたくさんあるけれど、卒業ってのはそんなもんだと思う。いい思い出ができたよ、ありがとう。


ここまでのことを言っておきながら、彼からの連絡を待っている自分もいて、やっぱり私は弱いなぁ、情けないなぁとつくづく感じている。

それでも、一歩踏み出せた自分には「よくやった」と声を掛けてあげたい。


よくやった。よくやったよ。

一年ぶりに風邪を引いた。

こんにちは、よーぐるです。


f:id:yogurt28:20170216224659j:image

先週末からずっと風邪で寝込んでいてやっと今日通常モードまで回復しました。

 

私は強く見えて意外とすぐ風邪を引く(しかも40度近い高熱が出る)タイプなので、これまでも1年に2回くらいのペースで毎年体調を崩していました。

なのに去年はなぜか1度も風邪を引かず、割と元気に1年を過ごせてたんです。何の力が働いてたんだろう。

(それ以外の理由で体調は崩してましたけど!!全然笑えないですけど!!!!)

 

そんな謎の好調もついに先週終わりを迎えました。熱は大したことなかったんですが頭と全身が痛い。喉も痛い。鼻も完全に詰まって息ができない。ゆえに全くやる気が出ない。動く気が起きない。

 

なのに丁度タイミング良く(悪く)学校に行かないといけない理由が…。

ものすごく適当な服を来てマスク装備で片道1時間半かけて学校に向かい、たった15分の用事を済ませて即行帰宅。ゆっくり休ませてくれよ…。

 

でも社会人になったらこんなのが普通なんだろうなぁ、風邪だから休みますってわけにはいかないんだろうなぁ、とか考えると嫌になっちゃいますね。会社にもよるんでしょうけど。

 

 

その時に思ったのが、鼻詰まりのしんどさ。笑

 

眠いから寝たいのに横になると一気に鼻が詰まって息ができなくなるので寝られない。口呼吸だと朝起きたときに喉が死んでる。

 

どうすりゃいーの!?

 

ネットで調べて鼻が通る体操を試してやり過ごしてましたが、もっと即効性のある方法ないもんですかね?

これまでの経験からも、鼻詰まりが1番やる気を削がれるんですよね。ただの高熱だけなら気合いでなんとかできるんですけど、鼻詰まりに対しては私の精神は勝てません。多分これからもそうでしょう。

 

何かいい方法があれば教えてほしいものです。。。

 

 

東京タラレバ娘に簡単にハマった

こんにちは、よーぐるです。

 

先週末、友人の家に泊めてもらい、その時に3話まとめて「東京タラレバ娘」を見ました。

 


f:id:yogurt28:20170208093458j:image

 

感想:こうはなりたくないけどなってそうだ~!

 

居酒屋でビール飲みながら、『あの時こうしてたら』『もしあの人に告白されたら』とか女子だけで盛り上がってそう……

 

まだ24歳だし、結婚にも一応まだ余裕はあるけど(焦りはある)。

 

でもこれに近いことしてるんだよなぁ。女子会とか言って恋愛話ばっかりして。それこそタラレバ話。

 

でも言わせてほしい。お酒飲んでる時くらいタラレバ言わせてよ!楽しいのよ!常に現実ばっか見てらんないっての!!たまには真面目に現実見てけじめつけたりしてるからさ。

 

今週の4話も見るぞー